上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
image/entry_bottom.gif

20051102083835.jpg

昨日学校の公開授業を見に行った際、
小2と小5のいじめの話を耳にしました。
娘達はクラスが違うので直接関係ないのですが・・・。

~小2のいじめ
リーダー格の男の子が特定の子を、回りの子に命令して
毎日蹴ったり、暴力でいじめていたそうです。
先生にも、家庭でもとっても良い子で、勉強も出来る優等生です。
いじめを受けた生徒の親が先生に言っても一向によくならないので
(先生がきちんと対応していなかったので)
直接いじめている子の母親に抗議したそうです。
始めは信じてもらえなかったのですが、
最後は涙を流され謝罪し、今はいじめもないようです。

~小5のいじめ
問題の女の子とは、ぴー子も幼稚園の頃一度だけ遊んだことがあり、
仲間はずれにされたことがあります(T_T)
 小1の時は担任と折り合いが悪く、母親が先生をつるし上げ・・・
 小4の時は・・・特定の子をいじめていて、そのいじめ方がひどい。
耳元で「死ね」「あら、まだ死んでなかったの?」と毎日囁く。
また遠足の写真が貼られた時、いじめてる女の子のところだけ
マーカーで塗りつぶしたりしたそうです。
 そして小5の現在は・・一学期からやはり特定の子をいじめています。
いじめを受けている子の母親が担任に抗議したところ、
担任曰く 「いじめられてる方が悪い」という感じなのだそうです
 
 実は、最近私の友人がいじめてる女の子の母親と話したのですが・・
「うちの子最近『いじめてる』っていううわさがあるんだけれど・・・
本当にかわいそうなのよお・・・。
うちの子はちょっと気が強いけど絶対いじめなんてしなてないわよ!
本当にかわいそうで!!!」

『世界を敵に回しても自分の子供を守る!』という思いは大事です。
でも・・・過度の庇護は『自らが世界を敵に回してしまう』。

その親子の話を耳にする度・・・
「本当に子供がかわいそうだなあ(T_T)」と思うのです。

そして・・・・
うちの子達は「いじめられてないか?」
       「いじめていないか?」
と、アンテナを張っているのです。
スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て - ジャンル:育児

【 2005/11/02 08:28 】

子育て奮戦記 | コメント(5) |
image/entry_bottom.gif
<<楽しい一日 | ホーム | 幸せな気分♪>>
コメント
--- ---

あんずさん、こんばんわ(*^_^*)
「ハッピーバースデイ」今度探してみますね(*^^)v
 
いじめについては本当に悲しいことだと思います。
あんずさんもこれから成長していく中で、色々な事があるかと思います。
(いじめに限らず、ね)

楽しいことでも悲しいことでも・・・
何があっても・・・
あんずさんにはあんずさんを
本当に大切に思ってくれる人たちがいる、お父さん、お母さん、もちろん
あんこも・・・ことを絶対に忘れないで下さいね(*^_^*)

追記・・・さっかくあんずさんが書いてくれたコメント、私がコメント書き込む時に間違えて削除してしまいました(>_<)ごめんね(T_T)気を付けますね。
いつもあんずさんが読んでくれて
とっても嬉しいです(*^。^*)
今回の本のこともそうですが
あんずさんのコメント、おばさんには
すごく参考になるんですよv-221
あんこ * URL [編集] 【 2005/11/02 23:52 】
--- ---

あんこさん、こんばんは。
息子もイジワルをしたことは、何度も言うけどいじめられたことは、一切言わない。よ~言わんのか、わかっていないのか。いつも妻にいじわるされたらすぐに先生や、お母さんに言ってねと。先生もアカンな~。逃避した言い方でかたずけるなんて。・・プンプン
カズビッチ * URL [編集] 【 2005/11/03 19:32 】
--- ---

あんこさん、返事ありがとうございます。v-10v-406
これからも、応援します。





あんず * URL [編集] 【 2005/11/03 20:11 】
--- ---

あんこさん、こんばんわ。
あんずのコメントにお返事下さり
ありがとうございます。

あんずのおすすめ本「ハッピーバースデー」
について補足いたします。
多分大型書店ならまだ平積みされて
いると思いますが
これは「大人版」と「子供版」があります。
「子供版」は子供が読むことを想定して
漢字もやや少なく、話の内容も少し違ってやさしくなっています。
私は「大人版」を読みました。
「母」とは?「親子」とは?「家族」とは?と
大変深く考えさせられる内容でしたし
ラストは涙、涙でした。
ですが子供も読むことを前提でしたら
「子供版」を購入された方が良いと
思います。
「大人版」は子供には理解するのが
ちょっと難しすぎるかも・・・。
ナニはともあれ書店で内容をご自分で確認されてからが良いと思います。
では、これからもがんばって下さい。
ビーズも。

あんずママ * URL [編集] 【 2005/11/03 21:16 】
--- ---

カズビッチさんへ(*^_^*)
息子さんの心もどんどん成長しているんですね。
ぴー子もそうですが・・・
年齢とともに「親に言わなくなる」事が増えてきました。
特にいじめられたということは「恥ずかしいのか?」「心配かけたくない」のか、言いたがりません。
 でも必ず、イライラしていたり、
落ち込んでいたり、大小に限らず信号を送っているので・・・その信号をみのがさないように私も気をつけています。言いたがらないことも、無理にではなく、ちょっとづつ吐き出させることで、少しでも子供の心が軽くなれば・・・と思うのですが。
これから思春期、益々難しいですね。
お互いゆっくり(^o^)丿行きましょう
あんこ * URL [編集] 【 2005/11/04 06:11 】
width=
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 width=
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。