上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
image/entry_bottom.gif

20051203235009.jpg

今日は子供会の集まりで出入りの激しい一日でした。
かるた取りの練習に明日のお餅つきの米研ぎ。

そこでの世間話・・・。
子供会役員にはぴー子と同じ学年のお母さんが多いのですが、
違うクラスで以前より問題になっている女の子がいます。
我慢ができず暴力的、夏前には家庭科の時間に自傷行為を
したり、どんどんひどくなるそうです・・・。

役員のお嬢さんが席も近くその子の『お世話係』をしていて
先日もトレーナーの上から歯型がくっきり残る位に
思いっきり噛まれたそうです。
そういう事がずっと続いているので、お母さんも悩んでいます。
「子供には皆に親切にしてあげるのよ、仲間はずれは
ダメよ・・・と言っているのに・・・その子は無視しなさい。
という矛盾は言えないし。子供も悩んでいるので
どうしたらいいのか・・・。やっぱりその子は普通のクラスじゃ
無理なんじゃないかしら?」と。
先日の「1リットルの涙」を見るようでした。
自分の子も大事ですが・・・(T_T)

今日女の子のお母さんが謝りにいらしたそうです。
すごく悩んでいたそうです。

実は四年生の時ぴー子も問題の女の子と遊んでいたので
私は子供もお母さんも知っているのです。
違うクラスで全く無関係な私ですが・・・
すごく心配なんです・・・。
子供のこともちろんのことですが・・・・
それ以上にお母さんのことがです。
それ程親しくないのですが・・・大人しい方で、
自分からどんどん行くタイプでもなく、引っ越されて来た
ので多分愚痴をこぼすような友達もいるのか?
ご主人は単身赴任でいらっしゃらないし・・・。

私もぴー子の事ではよくイライラしたり鬼と化すことも
多々あるのですが・・・発散できるところもあるので
救われています。
が・・・一人で悶々としていくと・・・何もかもが
壊れていくような気がして・・すごく心配です。

・・・・関係ないのに首を突っ込むと余計に話もこじれ
るし・・・・。
難しいなあ・・・と落ち込んでしまいます(T_T)
私も思ってるだけで何もしないので自己嫌悪です(T_T)
悲鳴を聞いてるのに何もしないのと一緒です(T_T)
スポンサーサイト

テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

【 2005/12/03 23:43 】

子育て奮戦記 | コメント(7) |
image/entry_bottom.gif
<<師走 | ホーム | 健康が一番!!>>
コメント
--- うん、うん(´▽`) ---

あんこさんのお優しい気持ち、伝わってきます(*´ー`*)☆
そのお母さん、ひとりで抱えてしまって、いっぱいいっぱいになってしまわないといいですね・・・
私は、色々なことを夫に聞いてもらうと安心します。
後、ブログで、心の中で考えていることを書いて、コメントで元気をもらったり(*´▽`*)☆
頑張ろう~ ヾ(´▽`)ノ" OH~
りんママ * URL [編集] 【 2005/12/04 21:02 】
--- ---

りんママさん(T_T)ありがとうございます。
りんママさんがいっぱいいっぱいいれば、皆が救われるのになあ・・・(T_T)と思います。
いつも暖かな優しさを本当にありがとうございます(T_T)
今週もがんばります。
りんママさんもお体を大切にしてくださいね(*^_^*)
あんこ * URL [編集] 【 2005/12/04 22:14 】
--- ---

 心配だし悩む問題ですね。あんこさんは優しいです。そうやって思っていることはママに間接的にでも伝わって力になると思います。
 私はママが謝りにいらしたり、悩んでいるということで解決に向かっていると思います。すぐに改善が目に見えなくても。きっと。
 女の子の行動は勝手ながら幼いか家の中で問題があるか障害があるかだと思うけど。
 子供の学校で、もしかしたらと思っていた子達がちゃんと立っていられたり暴力的でなくなったりしました。それには回りの暖かい目と先生の徹底した指導があったからだと思います。一番大変だったのはお母さんかな。
メリッサ * URL [編集] 【 2005/12/04 22:28 】
--- ---

その問題行動があるお子さんのお母さんのことを
ご存知のようなので、何か会うチャンスでもあれば(参観日とか)声かけたり
少し話したりするだけでも
きっとあんこちゃんの「抱え込まないで。一人じゃないよ。」
の気持ちが伝わると思います。
私はボランティアで学校に行き
たくさんのお子さんをみますが、
やはり問題行動が激しい子は何かしら
家庭、親子関係に問題がある、
またはその子自身に軽い障害があるように感じます。
お母様がその事実と向き合い取り組むことが
結果的にお子さんを救うことになると思います。
そのお母様にはお子さんのためにも
がんばって対応して言って欲しいと
思います。
お母様の精神的な強さが問われますよね。
私はムスメにそういうお子さんに対して
「排除」ではなく「どう係わるか?どこまで係わるか?どこまでならあなたはガマンできるか?」
ということを話し合い、対応させています。


黒木太美 * URL [編集] 【 2005/12/04 23:24 】
--- ---

メリッサさん、おはよう~v-238
暖かい言葉ありがとう(T_T)
謝りにいらした際に専門機関のこともアドバイスされたそうです。だからちょっとづつかわってくると思います。
かげながら見守っていけたらと思います。
ピノキオみたいにどんな子供も親の思い通りになれば楽だし、怒り皺もできないけど・・・ね。
ままならないから自分も悩んで成長していくんだと、子育ては自分育てだんだ・・・と私も日々悩み自己嫌悪に陥りながら・・・・がんばりますv-91
あんこ * URL [編集] 【 2005/12/05 05:57 】
--- ---

黒木様、おはようございますv-254
色々なアドバイスありがとう(T_T)

 黒木様のように理解して、子供たちも理解してくれるといいのですが・・・。やはり・・・一番は黒木様がおっしゃるようにお母さんの強さですね。どうかお母さんが崩れませんように・・・。何かの折に一歩近づいて、少しでも力になれたら・・・と思います。
 うちもぴー子の行動には<`ヘ´>が多くなるのですが・・・本人は気をつけようと思っているのだ
そうです。でも忘れちゃうんだって・・・(>_<)脳にふかあ~く皺を刻み込むまでやっぱり注意していかなくては・・・本当は怒るの嫌なんだけど、将来苦労するのは彼女だから!!
私も強くなります(>_<)
あんこ * URL [編集] 【 2005/12/05 06:17 】
--- ---

「シワ」は顔ではなく脳に深く刻もう・・・。
今日の名言ですね。うん。
黒木太美 * URL [編集] 【 2005/12/06 06:49 】
width=
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 width=
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。